活動報告

元宿こども園運動会


雲ひとつない秋の晴天の中、
『元宿こども園運動会』の入場行進に、
演奏で参加させてもらいました。



準備する間も、大きな楽器に興味津々の園児たち。
メンバーに、お兄ちゃんお姉ちゃんがいる子たちは、駆け寄ってきそうになったり、
とても可愛い姿に、つい数年前の我が子を思い出してしまいます。

ファンファーレの演奏で、開会宣言がなされ、
「ミッキーマウスマーチ」
に合わせて、可愛い園児たちが行進しました。
行進は、臨機応変にいいタイミングで曲を終わらせるため、先生の指揮をしっかり見ている必要がありますが、バッチリでしたね。

続いて
「運動会のうた」を、みんなで歌って、役目を終えました。

こちらのこども園を卒園したメンバーは、
先生たちに、
「大きくなったね!」
「ステキな制服ね。」と、声をかけられ、とても誇らしげでしたよ。

短い出演時間でしたが、
この後は終日、普段の練習に戻ります。


by air
2019年10月05日(土) No.323 (活動報告)

第35回 第五地区運動会


全日本小学生バンドフェスティバル東京都大会


雨が降りそうな曇り空のなか、今年は例年とは違い平日に開催されることとなったため、朝早くから通勤列車に乗り込みました。行き先は、アリーナ立川立飛です。
緊張の面持ちの子もいれば、隣の子としりとりをしたりと楽しんでいる子。一人一人がこれからの本番に向けて気持ちを作っていきます。

アリーナ到着後は、ドームとアリーナに別れて、音だしやチューニング、楽器の組み立てです。試奏や場当たりでは、臆することなくみんな真剣に頑張っていました。

隣では東陽小も練習しており、初代顧問の虫明先生からは、頑張ってください!とお声を掛けて頂きました。



前半の部開演12:00

双葉小は4番目、曲は
デハーン作曲
【ゴールデンパス】
東海林修作曲
【ディスコキッド】

まずは、ゆっくり穏やかなハーモニーを奏で、ディスコキッドで、速いテンポで盛り上がります。後半はマーチングも入り、可愛い子供達の動きに釘付けでした。

一人一人が、今までの厳しい練習を思いだしながら、しっかりと全力で演奏していたのではないでしょうか。

演奏後のホッとした表情に、緊張していたんだなぁと改めて感じました。

後半前に、お弁当タイムです。いつも応援してくださっているスーパーヤオシチさんからの差し入れのウィダーインゼリーや、前校長の小幡先生からのグミなどをみんなで仲良くいただきました。

後半も皆真剣に聞いて、とうとう結果発表です。去年は代表の子だけこの場にいましたが、今年はみんなで待ちます。

結果は…
《ゴールド金賞》をいただきました!!
そして、今年もなんと全国大会へ行ける三校に選ばれました!!!

子供達、保護者からも歓声が沸き上がり、みんなで喜びを分かち合いました。
表彰式後、校長先生や大津先生、浦浪先生より温かいお言葉を頂き、これから全国大会に向けて、またみんな一丸となって頑張っていけたらとおもいます。



顧問の大津先生、副顧問の浦浪先生、中野先生、橋本先生、講師の益子先生、いつも応援してくださる地域の皆様、OGOBの皆様、主事さん警備さん、そして保護者の皆様、本当に感謝申し上げます。

これからも、温かくお見守りくださいますよう、どうぞ宜しくお願い致します。

by,wakame
2019年08月22日(木) No.321 (活動報告)

千住(大川町)公園夏祭り


千住(大川町)公園夏祭り


数日前に発生した台風の影響もあり天気が心配されましたが、無事に開催された夏祭り。
今年は出番が夕方からとなり、暑さもピーク時に比べると多少落ち着いた頃に演奏を行う事が出来ました。
衣装は…
おそろいの金管バンドオリジナルTシャツと保冷剤入りの赤いバンダナです✨







この日1曲目に演奏したのは『八木節』
和太鼓の音色がまさにお祭りにピッタリな出だしで始まる曲です。
見どころは、
中間部分の和太鼓・しめ太鼓・トムのソロ部分!!!
その後の低音と高音のかけ合い部分!!!
とってもかっこ良かったです。


2曲目は『クラリネットこわしちゃった』
この曲はお子さんから大人の方まで皆さん一度はきいた事のあるそんな曲ではなかったでしょうか。
子どもたちの演奏にあわせて、オ パッキャラマド パッキャラマド ♪ と口ずさむ声が聴こえてきていました。
跳ねるようなリズムが多い曲を最後までしっかり演奏してくれました。

3曲目は『パプリカ』
2020応援ソングとして有名な曲です。
この曲は振り付けをしながらの演奏だったので、練習はとても大変だったんだろうなと思いました。そのかいあって耳で聴かせるだけではなく視覚的にも楽しませてくれるとても素晴らしい出来となっていました♥
つられて周りにいた子ども達も各々にパプリカダンスを踊ってくれてとても盛り上がっていました。


至近距離で大勢の方々に囲まれた中での演奏で緊張もあったかと思いますが、暑い中最後まで頑張ってくれました。皆さんお疲れ様でした。



By RINGO3
2019年07月27日(土) No.320 (活動報告)

修徳高等学校主催 第一回ハートフルコンサート


本日は、あいにくの雨でしたが、記念すべき第一回開催の
【修徳高校主催 ハートフルコンサート】
に出演させていただきました。
そのほか、
足立区立第一中、
葛飾区立新小岩中、
葛飾区立水元中、
の吹奏楽部のみなさんも参加。
とても楽しい1日となりました。

朝からリハーサルのために会場入り。
葛飾シンフォニーヒルズは、大きなクラシックコンサートもよく開かれる、とても音響の良いホールで、こんなホールで演奏できるなんて、とても恵まれているなあと、筆者は羨ましく思いました。

この日のために練習してきたナンバーは、
パプリカと八木節。
パプリカは運動会でも大好評でしたが、今日も、会場のどこからともなく手拍子が聞こえてきて、暖かいお客様の中で、ノリノリで演奏できたのではないでしょうか。
一方八木節は、太鼓の存在感を前面に、私たちもびっくりするような圧巻の演奏で(親バカ?笑)息を飲む静けさの中で双葉小のチームワークを見ていただけたのではないかと思います。

学校紹介は四年生コンビが初めて担当しましたよ。

そして第2部ではプロのサックス奏者さんを迎えて、高校生のお兄さんお姉さんの素晴らしいディズニーソングを楽しんだ後、一緒に「風になりたい」をコラボしました。
当日いきなりの音合わせにもかかわらず、高校生たちは、大津先生の指揮にしっかりとついてきて、双葉のみんなも慣れないフォーメーションの中で頑張りました。

お昼はロビーでわいわいと。
付き添い保護者もそばで食べました。
四年生がこぼしたお弁当をささっと拾って片付ける六年生。
さりげないけど、みんなも見習ってね。

今回は、「演奏する」という目的以外にも、たくさんの事を持ち帰れたのではないかと思います。

修徳高校のリハーサルを間近で見学させて頂き、お兄さんたちの集中力、先生の一声で、パッと変わる音色、意思疎通のための、キビキビした返事や動き。
限られた時間の中で、ギリギリの最終調整をする姿はコンクール前の大事な時期に、子供たちの目にどう映ったでしょうか。

一人一人が何かを感じて、夏休みの厳しい練習を乗り越えていってほしいと思います。

帰る頃には雨は止んで、みんなわいわい、でもいつも通りきちんと整列して、、、家路に着きました。
続きを読む
2019年06月29日(土) No.319 (活動報告)

運動会


令和になって初の運動会が開催されました!
心配された前日からの雨もすっかり上がり、綺麗な青空のもと、子供達の素敵な演奏が始まりました。

前校長の小幡先生から金管Tシャツを作って頂き、初お目見え!
図工の室先生のデザインで素敵なTシャツが出来上がりました。
黒に赤いバンダナが映えて可愛かったです(*^-^)



今年は『パプリカ』。
踊りつつ演奏するのは難しかったと思いますが、どの子達も素敵な笑顔を見せていました!




児童席に座っていた生徒達も一緒に歌ってくれました。
一体感に包まれた素敵な演奏だったと思います。
今年度、これからの演奏も楽しみにしています!




by YURIKA
2019年06月20日(木) No.317 (活動報告)

民生児童委員PRイベント


足立区役所で行われた「民生委員・児童委員PR週間イベント」の最終日、
庁舎ホールにて演奏をさせていただきました。



♪風になりたい
♪999
♪エル・クンバンチェロ



演奏曲は3曲でしたが、曲間に各パートごとの楽器紹介も行いました。
それぞれ工夫を凝らした紹介で見応えもあり、とても楽しめました。
見守る観客の方々から時に和やかな笑い声もあがり、
会場があたたかい雰囲気に包まれていたように思います。

6年生の試奏の音色はすばらしく、2年と少しでこんなに上達するものなのだなぁと感心。
スピーチも然り。自信をもって堂々と行っていました。

イベントということもあり、いつもと趣向の違う内容は大変新鮮なものでした。
子どもたちの毎日がんばっている姿勢や、一人ひとりの魅力も存分に伝わったのではと思います。

2019年05月18日(土) No.316 (活動報告)

第12回定期演奏会


寒さも緩み、良いお天気に恵まれて、第13回定期演奏会が開催されました。

▪▪▪
【第1部】
開演前から沢山のお客様が列を作ってくださり、いよいよ始まるんだ!と、生徒、保護者、先生方、そしてお手伝いの中学生たちの気持ちも引き締まり、、、
♪「ふじの山」
で、その幕は開けました。
「おやじの会」からの真新しいユニフォームは2回目のお披露目です。



ほぼ満席の客席から、沢山拍手をもらった後、校長先生がこの子達の頑張りを紹介してくださいました。

毎年熱心に聴いて下さる校長先生は、日々の活動もしっかり見守って下さっていて、保護者としても嬉しい限り。
地域の方々への感謝の言葉のあと、印象に残るお言葉を頂きました。
「基本的なことを全てこなした上での、日々の練習を頑張っている子供達」
私達も、「365日変わらない応援」で、しっかりサポートしてあげたいと思いました。

♪コンチェルト・ダモーレ
暑い夏の日、沢山練習して喜びを分かち合った思い入れのある1曲、コンクールで金賞を頂いた6年生との最後の演奏になりました。

♪千寿双葉小学校校歌
入部してまだ1ヶ月足らずの7名の3年生も一緒に演奏しました。先輩たちの音を邪魔しないようにと、、、緊張したかな?!

🎤新入部員紹介
みんなそれぞれの言葉で、しっかりとやりたいことを発表できました。
よっといでコンサートの時より少し上手になったかな。


アンサンブル大会などで受賞もした八重奏が続きます。
♪王様と小人(金管八重奏)
♪ウィーンの情景(金管八重奏)

♪君をのせて
♪どんなときも。

♪はじまりの気持ち(合唱)
今年は、大津先生の提案で素敵な歌声も披露しました。
小学生の時期にしか出せない、透き通った歌声はとてもきれいで、
さすが自分の耳でしっかり音程をとる金管バンド、音程バッチリで会場のみなさんをうっとりさせていました。


♪エル・クンバロチェロ

▪▪▪
休憩中は、OB・OGバンドによるサプライズ演奏がありました。
いつも陰から応援してくださって、本当にありがたいあこがれの存在です。


【第二部】
♪遠く遠く
6年生への応援の気持ち、感謝の気持ちなどを込めて演奏しました。

♪パート紹介
毎年恒例の楽しいパート紹介が始まりました。
 コルネットパートは、ドレミパイプでユニークな体を張った演奏
 トロンボーンパートは、空気入れ対決。3年生も大活躍でした。
 チューバパートは、マリオの効果音に乗せて、楽しい劇
 ユーホニウムパートは、メガネマンの楽しい活躍が見れました。
 打楽器パートは、楽しいクッキング。結局何もお料理が出来上がらなかった・・というオチで、大爆笑で終わりました。
 
♪ジムナスティック・ゲームズ
打楽器を指導してくださる、大山先生の飛び入り参加で見事な演奏でした。

♪つむぐ思い(合唱)
♪明日も
 お手伝いの中学生からの拍手で、会場全体が盛り上がりましたね。

♪ひこうき雲(トランペット二重奏)
 アイコンタクトをとりながら、2人だけの演奏、さすが6年生、緊張にも負けず素敵な音色を奏でました。

♪🎥Memories
1日の過ごし方がよくわかるビデオで、合唱や、マーチングへの挑戦の軌跡が描かれていました。

♪マイウェイ
🎤6年生あいさつ
 3年生の自己紹介とはガラッとかわって、入部からの思い出に言葉を詰まらせるメンバー。
 それを見ている、保護者達もそれぞれの思いを胸に卒業の瞬間をかみしめているようでした。

♪新・幹部紹介

♪風なりたい

アンコール曲は、♪ルパン3世でした。

6年生と奏でる最後の演奏、前日も夜遅くまで練習し、当日早朝から本番ぎりぎりまで確認して、無事今年も開催できた定期演奏会、ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

Air
2019年03月17日(日) No.315 (活動報告)

6年生を送る会


年度内最後の定期演奏会後、6年生送る会がランチルームで開かれました。

会場のランチルームは色とりどりの可愛らしい飾り付けがたくさん!
毎年恒例のカレーやフルーツ、お菓子等全て保護者の方々が用意してくれました。



保護者&OGのアーチをくぐり抜け、6年生が笑顔で入場です。

パートごとに席に着き、はじめに校長先生のお話です。
今日の定期演奏会後、校長室に戻ったお客様から「スピーチが上手だった」とお褒めの言葉をいただいたそうです。
人前で堂々と話す力は大人になってからも役に立つ、自信を持ってくださいともお話ししていただけました。
続けて、副校長先生からも温かいお言葉を頂きました。


旧幹部の「いただきます!」の挨拶で、子供達は一斉にカレーを食べ始めます。
カレーをぺろりと平らげ、おかわりをした子がたくさんいました!

在部生から6年生へ、 記念品の贈呈です。
感謝の気持ちを込めて卒業する6年生へ色紙、花、巾着をプレゼントしました。

6年生から在部生へはお菓子と缶バッジ。
缶バッジには譜面と「FUTABA」の文字が描かれています。
この譜面はコンクール曲の『コンチェルト ダモーレ』。
大阪まで行けた思い出の曲だからこの譜面にしたそうです。

6年生から、お世話になった先生方へは色紙のプレゼントです。


時間の都合上数名だけでしたが、6年生の保護者からも金菅での思い出や感謝の言葉をいただきました。

顧問の大津先生、浦波先生からも温かいお言葉をいただきました。

最後に新幹部の初仕事「ごちそうさま!」の挨拶、保護者代表からの挨拶で閉会いたしました。

和気藹々とした雰囲気で6年生へ感謝の気持ちを伝えることができました。

6年生8名の皆さん、長い間お疲れ様でした。
そして今までありがとうございました。
千寿双葉小学校での思い出を胸に、中学校でも頑張ってください!


fuku_haha
2019年03月16日(土) No.314 (活動報告)

第55回 合唱・合奏研究演奏会


少し風の強い昼過ぎに、西新井文化ホールに向けて学校を出発しました。




第4部の9番目❗
双葉小は最終演奏者でした。

曲目は
♪君をのせて
♪風になりたい
の2曲。

天空の城ラピュタでおなじみ「君をのせて」の出だしはコルネットのソロで始まりました。
静かでゆっくりとした曲調ですが、その独特の世界へと一気に観客をひきこんでいました✨

続いての「風になりたい」では、アルトホルン、コルネット、ユーフォニアムのソロ等見せ場が各所にありました。
先程とはうって変わりこちらの曲では手拍子やステップ等の動きを取り入れており、子供達も笑顔で楽しそうに演奏していて素晴らしかったです✨


開演前の待機中



演奏終了後


今回は新入部員も数名参加してのステージでした。緊張もあったかなと思いますが先輩方と力を合わせて皆で頑張っていました。
この先のよっといでや定演でさらに成長した姿をみせてくれる事と思います♡


会場の外では他校の保護者の方々から、上手だった〜さすが双葉だねとお褒めの言葉をかけていただきました。







学校に到着した頃には辺りも暗くなっていましたが、楽器おろしまでしっかりやり遂げました。
皆さん1日本当にお疲れ様でした。


By RINGO3
2019年02月23日(土) No.313 (活動報告)